新製品ラッシュ?!DJIからは突如Phantom 4 Pro V2.0 Parrotは謎カウントダウン!

The following two tabs change content below.
岡田 秀一

岡田 秀一

ツリーイングインストラクター。自然体験を通じ子供達が経験や体験・笑顔創造の場所作り。瀬戸内空中散歩でドローンのアウトドア活用・地域活性に取り組んでいます。

突如のPhantom4Pro V2.0が発売

Phantom4が発表されたのは2016年3月。まるっと2年が経過し、「そろそろ5の発表か?」と言われ始めて久しい今日この頃。DJIから突如Phantom4Pro V2.0が発売となりました。

先日「Phantom 4 Pro V2.0」中国発信のリーク画像が出回り、様々なドローンコミュニティではソワソワした期待のコメントを私も読みながら一緒にソワソワしていましたが、突然のPhantom 4 Pro V2.0の発表に驚きました。

 

カタログスペックで分かる範囲では機体の重量が1375gとやや軽くなりました。また、プロペラが「Phantom 4 Series Low-Noise Propellers」が採用され、低ノイズ化されています。
特筆はMavicProと同じ画像伝送システム「OcuSync」に変更されたことですね。

そして気になるお値段ですが204,000円!
3や4からの買い替え…には5の登場を待つよ!とユーザーによっては微妙な選択になりそう。Mavic Pro Platinumと同じような立ち位置っぽいですね…。

ふと思いましたが、今のタイミングならPhantom 4 Advancedはずいぶんとお買い得な機体かもしれませんね…。

そしてParrotは謎カウントダウン!

 

そして先日からフランスのParrot社が謎のカウントダウンを開始しました。
コンシューマー用から産業用へと軸足を振ったParrotがここに来てBebop3の発表か?と言わんばかりの前ふりですが、予定では6月6日~7日に解禁予定のカウントダウンのようなので、コチラも楽しみに待ちたいと思います。Bebop3だと嬉しいな!と今からソワソワしてしまいます。

それでは素敵な空撮ライフを!

 

いいね!を押して
応援をお願いします!