瀬戸内飛ばしてみた。バイク女子こばん&ソラコと岡山県寄島町の三ツ山を飛ばしたよ。

The following two tabs change content below.
岡田 秀一

岡田 秀一

ツリーイングインストラクター。自然体験を通じ子供達が経験や体験・笑顔創造の場所作り。瀬戸内空中散歩でドローンのアウトドア活用・地域活性に取り組んでいます。

雨にも負けず瀬戸内飛ばしてみた。今回は岡山県の寄島

梅雨の影響でなかなかドローンを飛ばす天候に恵まれない日が続いています。梅雨の晴れ間に訪れたのは岡山県は浅口市寄島町の海岸。仲良く3つの山が並ぶその名も三ツ山を撮影してきました。
瀬戸内の中央、観光地で言えば岡山県の倉敷と広島県の尾道の中間点に位置しています。

バイク女子のこばんさんと愛車のソラコがゲストに来てくれました!

そして今回は風景の景色だけではなくゲストがいます。写真書籍やインスタグラムでもご活躍のバイク女子こばんさんとご一緒させてもらえることになりました。多くのメディアにも登場されていますが最近ではHONDAのプロモーション「Me and Honda」にも起用されているスーパーカブ女子の代表格。そんな方とご一緒とはありがたやー。

こばんさんは「佐世保のカブ子」の気まま旅を出版されていますのでこちらもぜひ。

岡山県のドローンスポット寄島の三ツ山ってどんなところ?

寄島園地のある三郎島の西海岸沖に粗粒花こう岩からなる三つの島があります。
高さ10m、長さ15m、相互に約6mの間隔をおいて規則正しく並び、干潮時には三つの島へ本土側から歩いていけます。
元々「寄島」というのは三郎島のことを指しており、
神功皇后が戦の帰りに寄ったことが地名の由来と言われています。
仲よく3つの小島が並ぶ三ツ山島は、思わずカメラに収めたくなる可愛らしさ。

アッケシソウが本州で唯一自生している寄島

波が直接当たることの少ない海岸の入り江などにできる塩湿地という特殊な環境に生育する塩性植物で、10月中旬頃には深紅に紅葉します。
寄島干拓地内のアッケシソウは、本州唯一の自生地と言われています。毎年10月上旬から下旬にかけて「アッケシソウ祭り」が開催されます。この期間中は、立ち入りを規制している区域に入り、間近にアッケシソウを見ることができます。
一面が赤いカーペットのように色づく秋には自然愛好家やカメラ好きが集まります。地元ボランティアさんの保護活動により、少しずつ自生地が広がっているそうです。秋に空撮の許可をいただけたらまた来たいです。

バイク女子と瀬戸内の空撮できるかも!?

そんなワケでバイク女子こばんさんと寄島を空撮。梅雨の撮影で雨に降られたり決して良いコンディションではなかったのですが、終始笑顔で撮影のこばんさん。バイク愛と地域愛あふれる撮影となりました。


コチラはこばんさんのインスタグラム。DJIGOで編集しただけで申し訳ないのですが喜んでもらえてよかったです。今は岡山県の浅口に拠点を構え、地域の活性化にバイク女子の活動をされているそうです。瀬戸内にお越しの際には訪れてみてはいかがでしょうか。気さくな方でファンになりました。

それでは素敵な空撮ライフを!

いいね!を押して
応援をお願いします!

The following two tabs change content below.
岡田 秀一

岡田 秀一

ツリーイングインストラクター。自然体験を通じ子供達が経験や体験・笑顔創造の場所作り。瀬戸内空中散歩でドローンのアウトドア活用・地域活性に取り組んでいます。