初心者が調べてみたドローン×DJI GO 4 その2

The following two tabs change content below.
土屋武志댊

土屋武志댊

ドローンを見るのも触るのも初心者でこれから操縦訓練をして上手くなっていく所を記事にして行こうと思ってます。 初心者目線でいろんな事を伝えていきたいです。

DJI GO 4の画面を調べていこうと思います。その2

今回はオンライン時の状態の画面です。

今回はiPadの画面なので地図などの表示位置が少し変わっていますが気にしないで下さい(笑)

オンライン時の画面説明

① :機体バッテリー残量
機体のバッテリー残量を表示します。ただ、あくまでも目安と思っておいた方がいいと思います。急加速や急減速などの激しい動きをさせれば、当然バッテリーの消費が早くなるので急に数十秒減ったりしますので気を付けて下さい。
バッテリー残量低下のアラームが鳴りだししばらくすると、ローバッテリーリターントゥホームが働きあらかじめ設定してある高度やホームポイントに向かって自動帰還します。
この自動帰還は操縦中に解除できるので、状況に応じて操作して下さい。
レッドゾーンになってもフライトを続けていると、機体の墜落の危険があるため強制着陸を行おうとします。操縦を受け付けなくなったりするようなので、ローバッテリーアラームが出た時点で安全を考えてフライトを止めるようにしましょう。安全第一です!!

② :機体方位
機体が今どの方角に向いているかを表示しています。(アンドロイド端末ではここに地図の表示がありますね)

③ :機体テレメトリー情報
機体の備わっている計測情報を収集して表示しています。
D・機体とホームポイントの距離
H・機体と地面の距離(ホームポイントを0mとして表示するので高低差のある場所は、高度制限に気を付けて下さい)
HS・機体の水平移動速度を表示しています。
VS・機体の垂直移動速度を表示しています。
VPS・視覚的高度位置決めシステム(多分機体下部に取り付けられているカメラ)によって、機体直下のリアル高度を測定し表示しています。

④ :マップ
ここをタップするとグーグルマップの様な地図を表示します。

⑤ :フォーカス設定
カメラのAFC(オートフォーカス)とMF(マニュアルフォーカス)の切り替えをする事が出来ます。

⑥ :SDカードCAPASITY
SDカードの容量を表示しています。

⑦ :機体カメラ情報
機体のカメラの現状の設定状態を表示しています。
画像の状態なら、
ISO・光量を取り込む能力が100
SHUTTER・シャッタースピードが800
EV・撮影時の明るさ調整値
と言う事です。詳しくはカメラ設定の画面を調べる時に書きます。

今回はこの辺で終わろうと思います。次回は自動離着陸・RTH・フライトモードをタップしてからの画面を調べていこうと思います。
何か間違い等のご指摘があればお願いします。
ここまでお読みいただきありがとうございます。次回もよろしくお願いいたします。

いいね!を押して
応援をお願いします!